山梨市でのおうちがある暮らし

山梨市で新築を
リノ

もしもここに家を建てたら、どんな暮らしをするだろう?

いつかマイホームを持ちたい!と思っている方ならば、一度は妄想したことがあるのではないでしょうか。

今回はそんなもしもシリーズ第一弾として、山梨県にある山梨市をピックアップ!

自然が豊かで、非常にのどかな土地ですよね。

デイク君

それではさっそく「もしも山梨市におうちがあったなら」の想像、スタートです!

【山梨市編】もしもここにおうちがあったなら

山梨市は何と市の面積の8割が森林という、非常に自然が多い市です。

徒歩圏内にフルーツ公園や万力公園など緑に触れられる場所も多いので、自然に囲まれてゆったりスローな暮らしがしたいという方にぴったりの土地です。

また自然が多いながら全国の市と比べて自然災害が少ないのが特徴で、気温も安定しているので、1年を通して非常に過ごしやすいと言えます。

窓から見える景観が美しい

景観が美しく過ごしやすい山梨市

山梨市は市全体で「景観の魅力をより高める」取り組みをしていることから、非常に景観の美しい場所が多いことで有名で、家を建てる場所によっては晴れている日は窓から富士山が見えることもあるのだとか!朝目覚めたら富士山が目に入る生活、それだけで心が癒されちゃいそうですね!

生活するならば車は必須

車移動が主

田舎あるあるですが、スーパーや病院、飲食店など生活に必要なお店はどうしても駅周辺に固まっているので、家が駅から近い場所にあるなら良いでしょうが、離れている場合は車が必須!また田舎ゆえにボーリングやカラオケといった娯楽施設はほとんどなし…、が、電車1本で都会に出ることも可能。まさにベッドタウン!です。

子育て支援も充実している

子育てに最適な山梨市

山梨市は子育て支援にも力を入れており、妊娠時から出産~子育てまで手厚い市のサポートを受ける事ができます。また田舎だとどうしても通学に時間がかかる…とイメージがありますが、山梨市では駅から10分以内に幼稚園、小学校、高校があります。

程よく田舎、都会へのアクセスも抜群

山梨市は、山梨県の中では田舎の部類であり、都会の市と比べると人口もそこまで多くありません。ただその代わりに、駅から電車の乗り換えなしで都会へ行けるというアクセスの良さがあります(ちなみに東京の「新宿」にも電車1本で行けちゃうんです!

基本はのんびりとした田舎で子育てがしたい、でも時々はショッピングなどで都会に行きたい!

というわがまま生活を両立出来る市である山梨市、

ココに家を建てたい!という方は是非デイクの家へご相談ください!

山梨市で新築を

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる