はじめまして!

こんにちは、中條です。

今回、ミスターデイク甲府東店のブログをはじめて書かせていただきます。

私自身も、甲府東店の近くに住んでいたことがありますので、あの辺りは、とてもいい場所ですよね。

小瀬スポーツ公園に桜を見に行ったり、サッカーを見に行ったり、笛吹市のフルーツ公園に行って、新潟にある実家に送るフルーツを購入しに行ったり、甲州市に蕎麦を食べに行ったりしておりますが、普段は、南アルプス市周辺でお仕事をさせていただくことが多いので、笛吹市、山梨市、甲州市の方面にあまり遊びにいくことがありません。

今度、お話する機会がございましたら、いいところ、出来れば子供と遊べるスポット(1歳の息子がおりますので)を教えていただけたらとても嬉しいです。

さて、本日の内容ですが、

日頃から、住宅ローンのご相談をよくいただきますので、本日は住宅ローンの選び方についてお話をしたいと思います。

『住宅ローン』の話をするときに、よく話題になりますのが、『金利』のことです。

金利は、『低いからいい』、『高いからダメ』という判断するのではなく、【住宅ローンの審査を通過して、家づくりができること!】ご自身のプランに合った住宅ローンを選ぶこと!】が大切です。

その為に、お客様の属性(収入、家族構成、年齢、雇用体系、お勤め先、勤続年数、他の借入の有無・金額・支払い状況等)や借入金額・資金計画等を加味しながら、考えていきます。

実は、それらを踏まえて、ご自身にあったプランを決めることは結構大変です。

なぜなら、日本全国にたくさんの銀行があり、一つの銀行の中にも複数の金利プランがございます。さらに、フラット35のような金融機関やネットバンク等があるので、とにかく選択肢が多いです。

また、金融機関によって、審査の内容(審査基準)が異なりますし、住宅ローンの申込基準も異なります。

例えば、

・一般的に、金利が低いプランは、審査が厳しい。

・正社員でない方(派遣社員、契約社員等)、転職したばかりで勤続年数が短い方(1年未満の方等)でも住宅ローンの申込が出来る。

挙げきれませんが、細かいところまでありますので、まずは、住宅ローンに詳しい人・会社や住宅ローンの通過事例が多い(経験豊富)人・会社、に相談することが成功への近道です。

今現在、家づくりを検討している、将来家づくりをしたい!と思っている方は、先ず住宅ローンのことから考え始めることがおすすめです。

もし仮に、『今すぐ住宅ローンが組めない!』ということが分かりましたら、原因を究明して、対策を立てていけば良いのです。そうすれば、いつか必ず良い結果が生まれると思います。

大切なことは、今の現状をしっかり把握することです。

デイクの家では、住宅ローンに詳しいスタッフ(ファイナンシャルプランナー、住宅ローンアドバイザー等の有資格者も複数人)がおりますので、気になる方は、一度お問い合わせください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる