やりたい工事があるけど住宅ローンに組めない…そんなときの救世主「リフォームローン」とは?

こんにちは!石ケ森です!

ブログ閲覧いただきありがとうございます!!!

お客様のなかでこういった方はいらっしゃいませんか?

「住宅ローンは組めたけどやりたい工事をローンに組むとオーバーしちゃう…」

「工事を進めてからこんな工事がしたい…」

お家を作るにあたってせっかく一生に1度の家づくりだからやりたいこととにかくいっぱいやりたい!!

と思う方は少なからずいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな時によく使うやり方として「リフォームローン」というものがあります。

今回はそんなやりたいけどできない!という方々に方法をお伝えできればと思います。

参考にしていただければと思います。

目次

1.はじめに

リフォームローンを組むにあたって何点か前提条件があります。

①個信情報(個人信用情報)に履歴が載っていないこと(異動が記載されていない)

②返済負担率(※1)がオーバーしていない

③継続した給料が見込めること(パート、アルバイトでも可能ですがローンの商品によります)

他にも年収〇〇万円以上などもありますが、これもローンによって違うので概要を調べてみましょう。

2.リフォームローンってどんなことに使えるの?

ではリフォームローンとはどういったものに使えるのでしょうか?

ローンの商品にもよりますが、例で甲府信用金庫の内容を抜粋すると

① リフォーム全般に関する資金
② リフォームに付随して必要となる家電、インテリア等購入資金
③ 在宅介護・バリアフリーに関する増改築・購入資金
④ オール電化、太陽光発電、エコ給湯など環境保全や省エネに寄与する設備
資金
⑤ 当金庫および他金融機関のリフォームローンに関する借換資金(直近6ヵ
月間延滞のないもの)
⑥ リフォームに付随して既存のリフォームローンを含んだ借換資金(直近6
ヵ月間延滞のないもの)
⑦ リフォームに付随して当金庫および他金融機関の住宅ローンを含んだ借換
資金(返済実績5年以上で直近6ヵ月間延滞のないもの)
⑧ 当金庫および他金融機関の住宅ローンに関する借換資金(返済実績5年以
上で直近6ヵ月間延滞のないもの)
⑨ 10kw 以上50kw 未満の産業用太陽光発電システムの購入設置資金
※資金使途(9)については、自己所有の土地・アパート等への設置資金も
可能ですが、土地同時取得案件は不可とします。

※ただし、①~⑧の対象となる建物は、自己居住用でご本人または
同居家族の所有建物とします。

という内容になります。

ですので外構工事や水回り設備の交換などに使うことができます。

3.リフォームローンだと余計お金がかかってしまうリフォームとは?

リフォームローンも万能ではありません。

リフォーうローンでやると逆にお金がかかってしまうものもあります。

それは「間取りを変える工事」です。

どういうことかというと、増坪、減坪、バルコニー新設などです。

なぜかというと基礎や梁などをいじる必要があるからです。

外構工事や水回り交換などは間取りには関係ありません。

せいぜい水道管関係です。

そのため新たに壁を作ったりする必要はありません。

4.最後に

いかがでしたでしょうか?

あくまでも全員がローンですので全員ができるものではありません。

しかし、住宅ローンと同じくやってみないとわからないのも同じです。

参考になっていただければと思います。

【お問合せはコチラ】

☆インスタやってます【クリック】

☆ツイッターやってます【クリック】

☆ユーチューブやってます【クリック】

【山梨最大級の不動産情報はこちら】

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

南アルプス店

〒400-0332  山梨県南アルプス市鏡中條344-1

甲府東店

〒400-0832  山梨県甲府市増坪町167-2

両店舗共通フリーダイヤル 0120-202-696

デイクの家/山梨県のローコスト住宅・新築戸建・注文住宅はお任せ下さい。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる