2021GW

コロナショックの中、昨年に続いて2回目のGWが過ぎました。

各ニュースでは昨年に比べ、客足が2~数倍に伸びているとか・・・ 

周りの交通量や店舗への駐車台数を見ていると、昨年の緊急事態宣言の頃のような外出控えは薄れているんだなぁと実感しました。

通常年だと我々のような建築会社は閑散期に入るのですが、今年のGWは大違い。

4月中旬過ぎからGW時期に怒涛の予約が入り、驚いています。 例年の7~8倍の問い合わせ数です

皆さん遠出はしない分、普段であればなかなか腰の重くなる住宅購入・建築の検討機会に充てるという事でしょうか?

今年4月から叫ばれているウッドショックによる建材不足と相反して、建築したいという声は増えている気がします。

建材は減るうえに材料費が高騰しようという中、建てたい需要は増える・・・ うーーーーーん”(-“”-)”

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる